作業所に行くべきか?考えた。

 

まず、ネガティブな考えからだ。

 

今朝も散歩してきた。

歩いている間、無心になれた。

その時、作業所に行くべきか?という疑問が湧いてきた。

別に作業所に行かなくても良いんじゃないかと思った。

 

作業所に行ったら精神がやられて、この穏やかさが無くなるんじゃないかと思う。

他人に服従するのは嫌だな。

自由が大切だ。

俺は俺のビジネスの経営者である。

作業所のサービス管理責任者には、正式に辞めたいと伝えた。

俺は障害者枠でも就職できない。

 

作業所に行くと抑ウツになるので生活リズムを整えるのにはよろしくない。

障害者として、お子ちゃまを扱うように扱われるのはプライドが傷つく。

作業所で前のめりになって作業に取り組んでも、「どうしたん?」と

言われそう。

 

ここからは、作業所に行くのにポジティブな考え。

 

作業所に行くべき理由があるとすれば、

社会と繋がってた方が良いということだろうな。

作業所に行かなければ俺は単なる引きこもりである。

俺は障害者である。

 

作業所に行くべき理由はこれくらいだね。